モンデンモモ作品上演記録 及び年表

 

1986年  シャンソンコンクール審査員特別賞受賞

       これをきっかけにNHKホールパリ祭に出演

       銀パリオーディション合格 出演開始

1987年から クラシックオリジナル作品をアレンジする『クラシカルナイトシリーズ』開始

1989年   サントリーホールにて『クラシカル』リサイタル

        カセットにてライブ音源自費制作


1990年    高村光太郎 『智恵子抄』をひも解き。朗読する様にメロディーに乗せはじめる


1992年    文部省主催 スポーツレクリエーション祭開会式シンフォニー作曲

          このことにより 島根県行政との関わりがはじまる

        

          音楽モノドラマ制作開始  

           ●フランツシューベルトの生涯「フランツの恋」

                                      ●高村智恵子の生涯「智恵子の瞳」

                                      ●画家鴨居玲の作品とオマージュ「ある画家の自画像」

                                       ●ゲーテファウストより「ファースト ザ ファウスト」

                                        (脚本 作詞 作曲 モンデンモモ)


 1993年より  故柴田南雄 天正少年使節団史実オペラに出演

          九州30カ所公演他ヨーロッパ公演(イタリア、スペイン、ポルトガル)

          ローマ法王御前演奏

 

1994年より 島根県雲南市加茂町市民参加型音楽劇団体「ビリオネア大学」の作演出に関わる

         ハンガリーブタペストにて オリジナル作品集「レクイエム」録音

         ハンガリー交響楽団メンバー ハンガリー国営放送出演

 1995年   

        ドイツクルトワイルフェスティバル参加

      ●加茂町文化ホール「ラメール」こけら落し公演 ビリオネア大学第一回定期公演

         フジテレビドキュメンタリー番組音楽担当

 

1996年    

     2月 ●島根音楽祭●稲田姫物語(モンデンモモ作曲) ビリオネア大学第二回定期公演   

                 5月  ドイツレコード会社 にて ドイツ民謡ポップス版 リリース

                10月  加茂町にて日本最多の銅鐸が出土

                12月  ドイツレコード会社にて 日本の童謡シリーズ リリース

 

1997年    

     2月●心の中の宝箱  宮沢賢治原作 「双子の星(モンデンモモ作曲)

                                                 ビリオネア大学第三回定期公演

                 7月

 ドイツレコード会社にて 日本の童謡

                10月

 ●交響詩「古代」銅鐸の出土物語

                            演奏 広島交響楽団

                            (モンデンモモ原作 脚本 歌詞 作曲 演出)

                            ビリオネア大学第四回定期公演

 1998年    2月

 ●Thiking Bellは永遠に

                            交響詩「古代」の音楽劇版

                            (モンデンモモ原作 脚本 歌詞 作曲 演出)

                            ビリオネア大学第五回定期公演

                 8月

 ●モノドラマ「モモのモモ」

                            (ミヒャエルエンデ原作 脚本作詞作曲 モンデンモモ)  

                            津田ホールにて

 1999年    2月

 ●青ネコランド 初演

                            (モンデンモモ原作 脚本 歌詞 作曲 演出)

                            ビリオネア大学第六回定期公演


                10月

 ●交響詩「古代」 銅鐸出土参周年記念音楽劇版

                            (モンデンモモ作曲)

                            ビリオネア大学第七回定期公演

 2000年  2月

 ●青ネコランド 再演

                            (モンデンモモ原作 脚本 歌詞 作曲 演出)

                            ビリオネア大学第八回定期公演

 2001年  2月

 ●ありのままとウキウキ 初演

                            (モンデンモモ原作 脚本 歌詞 作曲 演出)

                            ビリオネア大学第九回定期公演

  CD「古代への旅」ラメール録音 リリース

 2002年  2月

 ●エンシェントラブ 初演

                            (モンデンモモ原作 脚本 歌詞 作曲 演出)

                            ビリオネア大学第十回定期公演

 ●モノドラマ「モモの智恵子抄」シリーズ開始

                            (詩 高村光太郎 脚本 作曲 モンデンモモ)

 2003年  2月

 ●ありのままとウキウキ 再演

                            (モンデンモモ原作 脚本 歌詞 作曲 演出)

                            ビリオネア大学第11回定期公演

 2004年  2月

 ●それはジョンのいるところ初演

                            (モンデンモモ原作 脚本 歌詞 作曲 演出)

                            ビリオネア大学第12回定期公演

 この年より 桐朋学園芸術短期大学講師就任

 2005年    2月

 ●未来天然色(量子力学と原子爆弾をテーマ)

                            (モンデンモモ原作 脚本 歌詞 作曲 演出)

                            ビリオネア大学第13回定期公演


 CD「モモの智恵子抄」

                            ラメールプロデュースにてリリース

 CD「コスモモモ」~モンデンモモの創った音楽劇のセルフカバー

                            ラメールプロデュースにてリリース 

 2006年    2月

 ●モモのモモ(ミヒャエルエンデ 原作)

                            (モンデンモモ 脚本 歌詞 作曲 演出) 

                            ビリオネア大学第14回定期公演

 2007年    2月

 ●鳴石物語            (ヤマタノオロチ伝説 オロチとはなにか?神話ファンタジー)

                            (モンデンモモ総合演出 歌詞 作曲)

                            ビリオネア大学第15回定期公演

 2008年    2月

 2008年NHKラジオ深夜便出演 『モモの智恵子抄』が取り上げられる

●NARUISHI★ミラクルストーン

                            (モンデンモモ 脚本 歌詞 作曲 演出)

                            ビリオネア大学第16回定期公演

 東京ビジュアルアーツで 俳優声優ダンス学科講師就任

 2009年

 CD モモのミュージカル「ありのままとウキウキ全曲版」 リリース

 CD 好きな場所シリーズ「出逢いと旅立ち花輪線」 リリース

 2009年2月22日

 ●ありのままとウキウキ フォーエヴァー

                            (モンデンモモ原作 脚本 歌詞 作曲 演出)

                            ビリオネア大学第17回定期公演

 2009年12月20日

 2009年朝日新聞「ひと」にて全国に『モモの智恵子抄』活動が取り上げられる


 ●ありのままとウキウキ 

                            (モンデンモモ原作 脚本 歌詞 作曲 演出) 

                            杉並区セシオン杉並公演

                            すぎなみ文化芸術活動助成基金助成事業

 2010年

 CD 「モモの智恵子抄2」 リリース

 2010年 2月21日

 ●交響詩「古代」2010上演

                            (モンデンモモ原作 脚本 歌詞 作曲 演出)

                            ビリオネア大学第18回定期公演

 2010年    4月

 モンデンモモ主宰

                            モモミュージカルシアターワークショップ開始

 2010年12月25日


2010年菊人形展CMソング担当

 ●モモミュージカルシアター

                            旗揚げガラコンサート

                            杉並区浜田山会館

 2011年 3月6日

 ●青ネランド 2011

                            (モンデンモモ原作 脚本 歌詞 作曲 演出) 

                            ビリオネア大学第19回定期公演

 2011年5月より

 雲南市「ラメールミュージカル」開講 「ビリオネア大学』から

子供達の出演 創作ミュージカル活動になる

 

2011年12月26日

 ●青ネコランド

                            (モンデンモモ原作 脚本 歌詞 作曲 演出)

                            モモミュージカルシアター第2回定期公演

                            杉並公会堂 小ホール

 2012年3月4日

 ● 洗濯機の中 スサノウノミコト 現わる!

                            (新作上演)モンデンモモ作演出

                            ラメールミュージカル第20回定期公演 

                            (ビリオネア大学より移行)

 2012年12月26日

         ●MOMOのMOMO

                            (ミヒャエル エンデ原作 モンデンモモ脚本・作詞・作曲)

                            モモミュージカルシアター第3回定期公演

                            杉並公会堂 小ホール

2013年2月24日

          ●MOMOのMOMO

                            (ミヒャエル エンデ原作 モンデンモモ脚本・作詞・作曲・演出)

                            ラメールミュージカルスクール公演2013 第21回定期公演

                            雲南市加茂文化ホール ラメール大ホール

2013年 3月より 島根県仁多郡奥出雲町に拠点をつくり 出雲神話の作品作りに集中する

          稲田姫の産湯 稲田神社からのインスペレーションで

          出雲王国の物語を書き下ろす

      10月 奥出雲佐白八重垣神社に 新作 『奥出雲八重垣』奉納演奏

      10/5 奥出雲 稲田神社に モンデンモモ稲田姫を歌う コンサートを奉納

 この年より 福島ローータリークラブト福島復興コンサート「福島大好きモモプロジェクト」を展開。    

2014年3月2日 しまね文化ファンド助成事業 神話と歴史のミュージカル

      稲田姫物語2014 

           〜出雲大王の鎮魂歌〜 モンデンモモ作 作詞 作曲 演出

           雲南市加茂文化ホールラメール 大ホール 第22回定期公演

    3月3日  島根県知事表敬訪問


                4月    オリジナルCD『土地★人伝説 1』にて

            福島市 花見山のイメージソング 『花見山伝説』などリリース記念の

            イベントを予定

     6月 鳥取県日南町 ミュージカル演出稽古開始

     7月 金屋子神社にて 金屋子神話コンサート

     9月 モモの智恵子抄 歌語りヴァージョン 上演

  12月7日●『MOMO の MOMO』 上演 モンデンモモ作演出 

        鳥取県日南町 日南町ミュージカル 町政55周年記念公演

2015年 

 島根県加茂文化ホールでホール立ち上げ当時からしている 参加型ミュージカルの作演出が地域創造大賞(総務大臣賞)受賞 全国に先駆けた活動と注目される


 2月28日 3月1日 

       ●『エンシェント ラブ』 上演 

        (モンデンモモ原作 脚本 歌詞 作曲 演出)

          雲南市加茂文化ホールラメール 大ホール ラメールミュージカル 

         第23回定期公演

 6月21日 ●『MOMO の MOMO』 

        (ミヒャエル エンデ原作 モンデンモモ脚本・作詞・作曲・演出)

         鳥取県日南町 日南町ミュージカル


     7月 与謝野晶子物語 歌語りヴァージョン 上演 奥出雲絲原家にて

     9月 モモドラマシリーズ1 モンデンモモの智恵子抄 中野音楽スタジオ肇

    10月 モンデンモモ日本を歌う 秋田鹿角町 花輪 関善造酒屋 奥の蔵にて

        モンデンモモの智恵子抄 二本松油井 鐡扇屋 蔵にて

        CD モンデンモモの智恵子抄 決定版リリース

    11月 モンデンモモ モノドラマプラス 稲田姫物語 松江 奥出雲

        11月16日 モモドラマシリーズ2 稲田姫物語   中野音楽スタジオ肇

 12月13日 14日   ●青ネコランド

                            (モンデンモモ原作 脚本 歌詞 作曲 演出)

         鳥取県日南町 日南町ミュージカル

2016年

   2月1日  モモドラマシリーズ3 ある画家の自画像

           洋画家鴨居玲の作品と生涯のオマージュ  中野音楽スタジオ肇

   3月5日 6日 ●青ネコランド 2 2016年新作  

                            (モンデンモモ原作 脚本 歌詞 作曲 演出)

        雲南市加茂文化ホールラメール 大ホール ラメールミュージカル 

         第24回定期公演

2017年

   3月4日 5日 ●交響詩 『古代2017』 銅鐸出土20周年記念  

         (モンデンモモ原作 脚本 歌詞 作曲 演出)

       雲南市加茂文化ホールラメール 大ホール ラメールミュージカル 

         第25回定期公演  2017年公演記録    

     松江 八重垣神社 奉納コンサートシリーズ開始 大祓神事

2018年 3月 ●ありのままとウキウキ    (モンデンモモ原作 脚本 歌詞 作曲 演出)

        雲南市加茂文化ホールラメール 大ホール ラメールミュージカル 

         第26回定期公演

      3月 ハワイホノルルフェスティバルに 

      モンデンモモオリジナルソングを『ソング&ダンス』で表現するユニッット『出雲女子』

       でデビュー活動開始


       東京 出雲 ウィーンを拠点とする『新モモプロジェクト』を

       舞踊家 増田真也 と展開し始める

      8月 フランス 南仏ウッセルにてウッセル音楽祭参加

         ウィーンにて 2019年からの打ち合わせが始まる     

 『    9月 新MOMO プロジェクト Luna PARC『秋待ちライブ』旗揚げる

       出雲神楽との融合『稲田姫物語』『ある画家の自画像』上演

2019年 3月 ●それはジョンのいるところ   (モンデンモモ原作 脚本 歌詞 作曲 演出)

        雲南市加茂文化ホールラメール 大ホール ラメールミュージカル 

         第27回定期公演

      5月 新『モモの智恵子抄』 新MOMO project版

         モノドラマ『ある画家の自画像』

      6月 『下照比売物語』新MOMO project

      8月 『藤枝物語』 新MOMO project

      9月  故柴田南雄 天正少年使節団史実オペラ ポーランド公演に

          ダンサーとしても参加 国立シロンスク舞踊団共演

      11月 『与謝野晶子物語』奥出雲絲原家にて

      12月  神楽ミュージカル『稲田姫物語』

          MOMO Thiatrical Humen Arts Campany  M−Thac

         モモ シアトリカル ヒューマン アーツ カンパニー

          立ち上げる

          今後 モモミュージカル作品を 出雲神楽と上演してくカンパニー

                                                         新MOMO project 主宰

2020年 3月 ●『KENJI ROBOT」(モンデンモモ原作 脚本 歌詞 作曲 演出)

           宮澤賢治物語2020

          雲南市加茂文化ホールラメール 大ホール ラメールミュージカル 

         第28回定期公演

          ラメール 25周年記念新作公演



       

      

           


       



     

トップへ